釣り場案内
能登半島 海釣り大会
釣り場案内
のと発
名人ブログ
全日本学生釣り選手権大会
全日本学生釣り選手権大会
沿岸波浪予想図
リンク

能登釣り大会Facebook
 
お天気情報 海でのマナー 漁師料理レシピ 海の幸おみやげ 釣果情報

能登半島 海釣り大会
能登半島 海釣り大会
大会概要
大会期間 2016年年7月1日(金)〜10月15日(土)中の大会開催日
注意)開催期間外に持込まれた魚は審査対象外となります。
受付期間 2016年6月23日(木)〜10月14日(金)
注意)参加登録を行わずに持込まれた魚は審査対象外となります。
申込方法 (1)計測店で申し込む(釣果日の前日まで)
(2)大会パンフレット中面の払込取扱表を使用し、ゆうちょ銀行または郵便局で申し込む(釣果日の5日前16時まで)
(3)大会HP申込フォームから申し込む(釣果日の5日前まで)
申込フォーム≫

※登録証は(1)の場合は釣具店で手渡し、(2)(3)の場合は事務局より送付 。
※お申込み後は、すぐに振込をお願いいたします。
 入金確認後、登録証を発行させていただきます。
 登録証の発行をもって、参加となります。
競技方法 (1)対象魚種:キス(15cm以上)、クロダイ(30cm以上)、スズキ(55cm以上)、アオリイカ(2杯までの合計グラム数)。
(2)期間中に対象魚種を釣りあげ、規定サイズ以上の2枚(2匹)の合計実長寸で順位を競います。
(3)アオリイカは、2杯迄の合計グラム数で順位を競います。
(4)2枚(2匹)に満たない場合でも計量を行い、最終的な入賞順位に反映されます。
参加費用 一般の部:2,000円  子どもの部(中学生以下):1,000円
【支払い方法】
釣具店備え付けの申込書またはパンフレットの振込取扱票を使用し、ゆうちょ銀行・郵便局より振り込み。
または、HP申込フォームの送信後 、指定口座へ振り込み。 
競技会場 宝達志水町以北の能登半島海岸全域
参加条件 イカダ、カセ釣りは可能。船釣りは不可。その他ルアー、餌釣りなど特に問いません。
計測場所 (1)19時までに競技地域の計測釣具店 計測・検量を行います。
(2)現認者(1名以上:主催者及び釣具店など)が立ち会います。
(3)イカダ釣り、カセ釣りは、渡船業者の確認が必要です。
(4)釣果報告書、及び本人写真(本人・釣り場・魚)を提出してください。
賞品等 魚種別商品贈与
*総額100万円相当。能登半島宿泊施設共通宿泊券、及び特産品、協賛品など
*一般の部:「能登半島宿泊施設共通宿泊券」
  1位/5万円分 2位/3万円分  3位/2万円分 相当
 子どもの部:「図書カード」
  1位/2万分 2位/1万円分 3位/5千円分 4位/3千円分 5位/2千円 相当 
*大物賞は、地元の特産品、または釣具メーカーからの協賛品(アオリイカは対象外)
*飛び賞として、地元の特産品、または釣具メーカーからの協賛品
結果発表 大会ホームページや釣具店で発表。
同位複数人の場合、賞品は均等割となります。
例)…1位が2人の場合(1位5万円+2位3万円)÷2人=4万円相当の宿泊券
賞品受渡 大会期間終了後、賞品を郵送します。
失格 (1)船による釣り。代理での参加。釣果報告について、虚偽があった場合は審査対象外にします。
(2)釣果報告書、及び釣り場で撮影した画像(本人写真)の提出がない場合は審査対象外にします。
(3)参加者に不正不当行為(虚偽の申請、指定地域外での競技、鮮度が著しく悪く疑わしき場合など)があった場合は、計測・検量対象外にします。
保険 参加費用には含まれません。各自任意でお願いします。
注意事項 ◎気象情報を常に確認し警報や注意報の発令時には釣行を中止してください。
◎大会中における怪我や事故などについて主催者は一切の責任を負いません。
◎ライフジャケットやスパイクブーツを着用するなど安全に気をつけてください。
◎危険な場所、立入禁止区域での釣りは禁止とします。
◎違法駐車など地元住民や漁業関係者に迷惑がかからないようお願いします。
◎発生するゴミなどは、必ず自宅へ持ち帰り海の美化に努めてください。
海釣り ルール三箇条
1.ゴミについて
釣り糸、空き缶などのゴミは、海に捨てずに必ず持ち帰る。
2.まき餌について
まき餌の使用量は、周囲の環境を汚さないよう、必要最小限に控えてください。
3.マナーについて
漁業者の行う採捕行為を妨げたり、他の釣り客の迷惑になる行為は慎み、お互いマナーを守り楽しく海を利用してください。
「能登半島 海釣り大会」パンフレットは、こちら≫PDF
 
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。

能登半島海釣り大会 (W88×H31)

能登半島海釣り大会 (W160×H40)

能登半島海釣り大会 (W234×H60)