釣り場案内
能登半島 海釣り大会
釣り場案内
のと発
名人ブログ
全日本学生釣り選手権大会
全日本学生釣り選手権大会
沿岸波浪予想図
リンク
 
お天気情報 海でのマナー 漁師料理レシピ 海の幸おみやげ 釣果情報

網仕事をする時にロープを切ったり、網を膳ったり、魚をさばいたり、ナイフのような漁師の万能包丁。刃渡り135〜150ミリくらいで鞘付き。

【お問い合わせ】ふくべ鍛冶 千場金物店 石川県鳳至郡能都町字宇出津新23 営業時間AM7時〜PM20時
年中無休

こんかいわし

「こんかいわし」はイワシを糠漬けしたもので、昔から能登に伝わる保存食の代表格。糠を落とさず、軽くあぶって食べるのが一般的であるが、塩分が少し多いのでちょっとづつ食べる。
イワシを焼かずに薄く切って酢をかけて食べるのもおいしい。

いしり

魚の古語である「いお」の「汁」が転訛したという説の他、いくつかの説があります。
魚を「ヨ」と呼ぶ例には、トゲウオ科の糸魚(イトヨ)があり、魚を「イ」と呼ぶ例には、新潟県の地名で糸魚川(イトイガワ)があります。
また、奥能登地方の方言で、菜汁(ナジリ)、団子汁(ダンゴジリ)という呼び名があることから、「イオ」+「シル」から、「イシル」、「イシリ」、「ヨシル」、「ヨシリ」などと呼ばれるようになったと思われています。

くちこ

能登・穴水町中居の高級珍味『くちこ』と『このわた』のセットです。
大きめの『くちこ』 1枚と『このわた』半合のセットになっています。
単品でのお買い上げより2300円お安くなっています。

【お問い合わせ】
のと田舎料理なまこや 海ごちそう
石川県七尾市石崎町香島1-22

このわた

このわた・は独特の風味と磯の香りがします。通には、そのままが喜ばれますが、しょっぱさを和らげるために、ウズラの卵を入れると食べやすいでしょう。温かいご飯にのせて食べると、最高の美味しさが口の中に広がります。 又、酒の肴としても最高の珍味です。

【お問い合わせ】
のと田舎料理なまこや 海ごちそう
石川県七尾市石崎町香島1-22

いかみそ

これ以上美味しいみそ漬けはありません!と断言できるくらい、この塩辛にも似た、いかの味噌漬けは、たまらない味つけをしてくれちゃっています。麹(こうじ)の甘さ、そしてピリリときかせた唐辛子の辛さが、絶妙なコラボレーションとなってまろやかな味わいを作り出しているのです。

【お問い合わせ】
いかみそ生産組合
石川鳳至郡能都町宇字出津44-4
七尾食べ歩きマップ(PDF) ●輪島朝市本町通り(PDF)

上に戻る